読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こいのぼりブログ

映画、工作、日々思ったことまで〇〇の積み重ね

秋の道東方面登山ドライブ旅 〜2日目〜

登山 / アウトドア

道東ドライブ2日目。
本日は羅臼岳に登ることにしていた。

昨晩ウトロに着き、道の駅で車中泊をしていた。
僕はコンビニの朝食を済ませてから羅臼岳の登山口まで向かった。道の駅から10kmもないくらいで、時間にしてだいたい20〜30分だ。


f:id:koinoborisan:20151212225841j:plain
途中で車を停めて撮影したこれから登る羅臼岳日本百名山に数えられる山の1つである。


朝8時に登山口で最近の入山者記録を見てみた。
3日くらい前から羅臼岳に登った記録がない。
ここ数日の道東の天気は気にしていた。かなり天気が崩れていたのだろう。しかし、今日はまさしく秋晴れだ。なんて付いているんだろう。


f:id:koinoborisan:20151212225919j:plain
3分の1くらい登ったところから足首の雪。防寒靴の効果は本当に素晴らしい。今回チョイスしたモンベルの靴下も相まって足元快適でならなかった。



f:id:koinoborisan:20151212230113j:plain
山頂が見えてきた。あれ?空暗くない??早く登っちゃおう。

f:id:koinoborisan:20151212230132j:plain
無事ピーク到着。羅臼岳の山頂標識に雪がついてガチガチになっている。俺はだんだん知床が大好きになってきているぞ。



f:id:koinoborisan:20151212230145j:plain
登山口には無料の温泉がある。岩でできた風呂の横に、すのこが一枚置いてあるだけだが、なんだかいい感じだ。

ここの浴槽は上段から中段へ、中断から下段へとお湯が流れ落ち、下に落ちるほどお湯の温度が低くなっていく仕組みだ。中断のお湯が僕にはちょうどよくいつまでも入っていられた。汗も流れさっぱりしたし、体の芯までとても温まった。


温泉を後にし昨日も泊まった道の駅へ行き、次の予定を組む。ドライブの目的に登山があると、どうしても日程は天気によって左右される。なので3日目以降の予定はその時になってから考えることにしていた。羅臼岳の他にもう1つ登りたかったのが斜里岳だ。
天気予報を見ると明日は登山日和ではなさそうだった(ほっ…)。

しかたがないので明日は網走にあるレストラン・ホワイトハウスのいくら丼とステーキのコンボセットというものを食べに行くことにした。それを1000円くらいで食べさせてくれるという情報を聞いていたのでどうしても行きたいと思っていたのだ。


f:id:koinoborisan:20151212232409j:plain
今回撮った写真ではないが20010年に撮ったウトロシリエトク

今日もここで車中泊することにした。
道の駅・ウトロシリエトクは近くにセブンイレブンセイコーマートがあり暗すぎず賑やかすぎずいい。今から網走方面へ走ってしまってもよいが、昼間にオホーツク海を見ながら走りたいと思ったのだ。
セイコーマートで買った缶ビールをぷしゅっと開ける。登山の後の体にしみてほんっとうまい!シュラフに身を包みちょっと強い波風の音を聞きながら眠りについた。


3日目につづく